益子病院 川口市 心臓血管外科 下肢静脈瘤 循環器内科|整形外科・脳神経外科・腎臓内科・小児科 診療科・部門のご案内

  • HOME
  • 患者さまへ・診療科・部門のご案内

患者さまへ

診療科・部門のご案内

腎臓内科

医師  遣田美貴  慈恵医大腎臓内科医師

<診療内容>
腎臓病の専門治療(腎臓病外来、通院透析、入院透析)を行っております。
健診で蛋白尿や血尿を認められた場合、腎機能障害の可能性がありますので、検査、加療を行います。
また、人工透析が必要な場合には、透析の導入、維持管理まで対応しております。当院では血液透析と
腹膜透析を行っております。
心血管疾患に対しては、フットケアを充実させながら予防、早期発見に努め、多数の血管カテーテル件数の
実績を持つ当院の循環器科と連携して、虚血性心疾患及び末梢動脈疾患の治療にあたっています。
患者様に分かりやすく説明することで病気のことを理解して頂き、共に治療にあたることを大切にして
おります。
また益子病院付属透析クリニック(川口市幸町)においても外来、通院透析を行っております。

<対象疾患>慢性腎臓病、慢性糸球体腎炎、一次性糸球体腎炎(lgA腎症、巣状糸球体硬化症、悪性腎症
など)、糖尿病性腎症、急速進行性糸球体腎炎、ループス腎炎、常染色体優性多発性嚢胞腎、ファブリー病、
電解質異常、慢性腎不全



小児科

医師  益子紀子

<診療内容>
小児科一般を診ております。
※予防接種を受け付けております。 予防接種メニューはこちらをご覧ください。 

整形外科

医師  原哲也、河村圭了、小林慎一郎、岡敬之、大木孝裕
    東大整形外科医師

<診療内容>薬物療法からリハビリテーション、手術まで地域に多い病気やけが、症状の治療に対応
打撲や骨折などの外傷から、肩関節痛や腰痛、膝関節痛、手足のしびれまで、地域によく見られる運動器
全般の病気やけが、症状を、救急を含め幅広く診療しています。注射などの薬物治療やリハビリテーション
による保存療法に力を入れて取り組んでいることに加え、高齢者に多い転倒による大腿骨頸部骨折には、
骨接合術や人工骨頭置換術を、変形性膝関節症に対しては、高位脛骨骨切り術などの手術にて対応。
腰椎椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄症などで、より専門的な治療が必要だと判断した場合には、
それらの手術にも対応する近隣の医療機関にスムーズに紹介するなど、患者さんが必要なときに適切な
治療を受けられるよう体制を整えています。

<対象疾患>腰痛、膝痛、股関節痛、変形性膝関節症、変形性脊椎症、骨折、腱断裂、脱臼など各種外傷、
肩関節周囲炎、アキレス腱周囲炎、腱鞘炎など炎症疾患、神経疾患、腰椎椎間板ヘルニア

脳神経外科

医師  常喜達裕 

<診療内容>脳と抹消神経に関係する症状や病気に幅広く対応
頭痛、めまい、手足のしびれから、認知症、脳腫瘍まで、脳や脊髄を含めた末梢神経に関係すると考えられる
症状や、病気に幅広く対応しています。外来診療に加えて、より高度な検査や治療が必要だと判断した場合には、
近隣の大学病院などと連携して対応しています。患者さんの真の訴えを引き出すため、明るく和やかな雰囲気を
つくることを大切にしているほか、認知症では、ご家族やソーシャルワーカーなど地域との連携も大切にして
います。

<専門分野> 頭痛専門医 脳神経外科専門医 がん治療認定医

<対象疾患>脳梗塞、脳内出血、認知症、頭痛、手足などのしびれ、頭部外傷、末梢神経障害、痙攣、てんかん
  ※実際の手術は連携病院へご紹介しております。
  
<主な検査項目>頭部CT検査、脳波検

総合診療科

医師  羽田野 貴博

<診療内容>総合診療科は生活習慣のアドバイスや職場や家庭などの人間関係の悩みやストレスの相談、
身体の痛みのような「何科にかかれば良いのか分からない」症状の診察を行っています。その他、かかりつけ医
としての役割を担い、地域への貢献も目指しています。

脳卒中後遺症外来

医師  橋本 弦太郎

<診療内容>
脳卒中で麻痺した上肢や下肢の筋肉が過剰に固くなることを痙縮といいます。ボツリヌス毒素治療は痙縮に
対する新たな治療法です。これは固くなった筋肉に直接薬剤を注射する治療であり外来で行うことが可能です。
適切なボツリヌス毒素治療を受けることで上肢や下肢の動きが改善したり、筋緊張に伴う痛みが軽減したり、
介助者が介助をしやすくなったりとADL、QOLを向上させられる可能性があります。気軽にご相談・ご紹介
ください。

救急科

医師  慈恵医大救急部医師  当院各科医師

24時間365日 救急患者様を受け入れています。(2次救急)
初期診療を行い、必要に応じて院内の専門診療科と連携を取って入院、加療、手術などを行います。
専門的な治療が必要な場合、
内科系疾患  当院消化器内科、腎臓内科、糖尿病内科、呼吸器内科、循環器内科の医師
外科疾患   当院外科、脳神経外科、乳腺外科、心臓血管外科、内視鏡科医師
整形外科疾患 当院整形外科医師
  がそれぞれ診察を担当致します。

※高度医療が必要な疾患の場合は、専門病院にご紹介しております。

フットケア外来

医師の指示のもとケアを実施

<診療内容>
糖尿病人口の増加・高齢化、合併症の進行、動脈硬化性疾患の併発などを背景に、糖尿病足病変は
年々増加傾向にあります。フットケア外来では足病変の予防のために足の観察を行い、爪切り・タコ・
ウオノメ・足潰瘍などのケアを行っています。患者さん自身が足への関心を持ち、一生自分の足で歩いて
いただけるようにチームで関わっております。
ページ先頭へ戻る